けれん ãŋ。 けれんå‘ŗぎãĒいīŧŸã‘れんå‘ŗたãŖãˇã‚ŠīŧŸãŠã‚“ãĒ意å‘ŗãĒぎかīŧŸã‚ąãƒŦãƒŗīŧŸå¤–é€ŖīŧŸ

「けれんãŋぎãĒい文įĢ ã€ãŖãĻč¤’ã‚ã‚‰ã‚ŒãĻるīŧŸ それともけãĒされãĻるīŧŸ

ãŋ けれん ãŋ けれん

そぎため ã€Œã‚ąãƒŦãƒŗå‘ŗã€ã¯č‰¯ã„æ„å‘ŗでäŊŋわれる場合と、æ‚Ēい意å‘ŗでäŊŋわれる場合がありぞす。

15

ã‚ąãƒŦãƒŗとは、ã‚ĩビčŊとしīŧã§ã‚‚č˛ģį”¨å¯žåŠšæžœã§ã‚Ēã‚šã‚šãƒĄã§ããĒいãƒŦベãƒĢもある

ãŋ けれん ãŋ けれん

「けれんãŋ」は、いろんãĒå ´éĸでäŊŋうことができる、とãĻもäžŋ刊ãĒ言葉ãĒんですよ。 ã‚‚ãĄã‚ã‚“ã‚ąãƒŦãƒŗをするよりäē¤æ›ã‚’した斚がč˛ģį”¨ãŒåŽ‰ã„です。

ã‚ąãƒŦãƒŗとはīŧŸåĄ—čŖ…éĸぎ下地čĒŋ整ãƒģ密į€æ€§įĸēäŋãƒģ清掃ぞでぎ全äŊœæĨ­

ãŋ けれん ãŋ けれん

ãŠãĄã‚‰ãĢしãĻã‚‚æŒãĄä¸Šã’ãĻいる意å‘ŗåˆã„ãŽčĄ¨įžãŖãĻéĸį™Ŋいですね。

8

「けれんãŋぎãĒい文įĢ ã€ãŖãĻč¤’ã‚ã‚‰ã‚ŒãĻるīŧŸ それともけãĒされãĻるīŧŸ

ãŋ けれん ãŋ けれん

č‡Ēåž‹įĨžįĩŒį—‡įŠļã¯č„ˆæ‹ã¨įžŗ孔でčĒŋずる。 åģēį¯‰įžå ´ã§ã¯ã€Œ į´ åœ°ã”しらえ」「 下地å‡Ļį†ã€ãĒãŠã¨ã„ã†č¨€č‘‰ã‚‚äŊŋわれãĻいぞすが、åŸēæœŦįš„ãĢčĄŒã†äŊœæĨ­ã¯åŒã˜ã€‚ å‡ēæĨãĻしぞãŖたさãŗを除åŽģしãĻã€åĄ—č†œæ€§čƒŊをį™ē揎させるためãĢ遊したį´ åœ°ãĢå‡Ļį†ã™ã‚‹ã“ã¨ãŒã€Œã‚ąãƒŦãƒŗ」ということãĢãĒりぞす。

16

ã‚ąãƒŦãƒŗとはīŊœå¤–åŖåĄ—čŖ…で重čĻãĒã‚ąãƒŦãƒŗäŊœæĨ­ãŽį¨ŽéĄžã€äžĄæ ŧはおぎくらいīŧŸīŊœå¤–åŖåĄ—čŖ…ぎã‚ŗナムīŊœå¤–åŖåĄ—čŖ…を一į”Ÿæ‡¸å‘Ŋやるäŧšį¤žã„えãĩく

ãŋ けれん ãŋ けれん

そぎ場合は坐äŊã§č†ã‚’įĢ‹ãĻīŧˆīŧ‰ã§éĄã‚’č†ãĢつけられるかで判厚することもある。 į†ąæ€§ã‘いれん [ ] はį™ēį†ąãĢäŧ´ãŖãĻおこるį—™æ”Ŗである。

3

「けれんå‘ŗã€ã¯č¤’ã‚č¨€č‘‰īŧŸ

ãŋ けれん ãŋ けれん

とくãĢ文化【ãļんか】ãƒģ文æ”ŋ【ãļんせい】期ぎæ€ĒčĢ‡į‰Šã€ã‹ã„だんもぎ】ãĢ多į”¨ã•ã‚ŒãĻæĩčĄŒã—ぞした。 é›ģ動åˇĨå…ˇãŒäŊŋえãĒい部分は、゚クãƒŦãƒŧパãƒŧやワイヤãƒŧãƒ–ãƒŠã‚ˇãĒおをį”¨ã„ãĻ手äŊœæĨ­ã§čĄŒã„ぞす。 īŧ”å‰˛äģĨ上ぎäēēが「けれんå‘ŗがあるæŧ”æŠ€ã€ã‚’č¤’ã‚č¨€č‘‰ã¨ã—ãĻ受け取り、多数洞でした。

7

「けれんãŋぎãĒい文įĢ ã€ãŖãĻč¤’ã‚ã‚‰ã‚ŒãĻるīŧŸ それともけãĒされãĻるīŧŸ

ãŋ けれん ãŋ けれん

したがãŖãĻ、「外é€Ŗå‘ŗたãŖãˇã‚ŠãŽæŧ”å‡ē」や「外é€Ŗå‘ŗぎあるæŧ”į›Žã€ã¨ã„う場合は、いずれもčĻŗãĻéĸį™ŊいäŊœå“ã§ã‚ã‚‹ã¨ã„ã†č¤’ã‚č¨€č‘‰ãĢあたりぞす。

8