山梨 地震。 曽根丘陵断層帯

山梨県で起きた強い地震一覧(震度5以上)

地震 山梨 地震 山梨

下記の表は、山梨県の震度観測点ごとに、2017年02月28日から2018年02月28日までの1年間の震度観測回数を集計したものです。

18

甲府地方気象台

地震 山梨 地震 山梨

地震動予測地図の各種地図の閲覧、数値データ等のダウンロードが可能です。 【平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震 (2011年3月11日)】• また、ライフラインにおいては、断水世帯が約53パーセント、停電世帯が約41パーセントと想定されています。

20

気象庁|統合地図ページ

地震 山梨 地震 山梨

81 カッコ内は停電契約口率(単位/パーセント)と断水世帯率(単位/パーセント) 2. 3,842• 山梨北杜市、• 国土地理院の活断層図(都市圏活断層図)のページです。 期間:2020年11月21日~2021年03月01日 震度3以上の地震観測回数 2 回 発生時刻 震源地 マグニチュード 最大震度 福島県沖 M7. また、1703年元禄地震(M7.9~8.2)でも、甲府盆地を中心に大きな被害が生じました。 地震調査研究推進本部によると、これらの海溝型の地震が30年以内に起きる確率は以下のように推定されています。

2

山梨県東部地震

地震 山梨 地震 山梨

活断層は、今までに 存在の分かっていないものもあると考えられているため、突然ズレが生じて大地震を引き起こすこともあります。 甲府に大火が起こる。

2

5分でわかる山梨県で起きる地震発生の確率と被害予想について

地震 山梨 地震 山梨

脚注 [ ] []. 横浜地方気象台のページです。 最近では、1983年山梨県東部の地震(M6.0)により、大月市でブロック塀が崩れるなどして、死者1名や家屋の全半壊などの被害が生じました。 関東地域の活断層で発生する地震について、その活動が社会的、経済的に大きな影響を与えると考えられるM6.8以上の地震を主対象として、これまでに行われた調査研究結果等に基づき、長期評価を行いました。

【山梨県】地震の起きる沖・活断層はどこ?30年以内の発生確率や過去の地震は? │ 防災の種

地震 山梨 地震 山梨

内訳は、山梨県内での最大震度について、最大震度2の地震が3回、最大震度1の地震が7回です。

5

曽根丘陵断層帯

地震 山梨 地震 山梨

甲州市、• 重傷者 建物倒壊 火災 崖崩れ 計 八田地区 5 0 0 5 白根地区 21 0 0 21 芦安地区 0 0 0 0 若草地区 15 0 0 15 櫛形地区 26 0 0 26 甲西地区 20 0 0 20 全体 87 0 0 87 3.。 内閣府の南海トラフ巨大地震対策のページです。 0 1894年:明治東京地震(東京湾北部) マグニチュード7. 死者: 1名• 特に南部の日向灘付近では過去に大きめの地震が多発しています。